面接練習。生徒の想いに感動!

Uncategorized

昨日神奈川県の公立高校の学力試験が終わりましたが、すぐにやってくるのが面接試験です。今日は面接試験を明日に控えた生徒の面接練習をしていきました!

毎年行っている面接練習ですが、こちらも生徒が書いた面接シートを見ながら質問をしたりするので、色々な発見があります。

今日面接練習をした生徒は商業科の高校を受ける生徒ですが、やはり一番初めに聞かれる質問といえば・・・そうです。「本校を志望した理由を聞かせてください」必ず聞かれる質問ですね。私もその質問を投げかけました。

「私が貴校を志望した理由は2つあります。まずは私は小売業に興味があり・・・」面接シートに書いてある内容をしっかりと言えています。しかも文章を暗記した感じではなく自分の言葉で。

「なかなか良い印象だ!」と心の中で思いつつ、色々と掘り下げようと「小売業に興味を持ったきっかけは何ですか?」と尋ねてみる。

「私は小さいころから洋服に興味があり・・・」スラスラと自分の想いを言葉にできている姿に少し感動しました(^-^;普段塾では見られない一面が見られるのも面接練習の醍醐味かもしれない(笑)

その後も中学で頑張ったことや得意科目や苦手科目のこと、長所や短所など一番聞かれるであろう質問を面接シートに沿ってしていきました。そして面接練習も終盤に入り、「本校に入学したら何を頑張りたいですか?」

「この高校に入ったらまず簿記検定1級をとって、自分の将来の夢に向かってさらに勉強に励んでいきたいと思っています。」しっかりとした意思を感じるような口調で答えていました。

ここは将来の夢について深く掘り下げよう・・・「ちなみに将来の夢について伺ってもよろしいですか?」

「私は将来洋服のバイヤーになりたいと思っています。尊敬しているバイヤーの方がいまして・・・」目を輝かせてバイヤーについてのことや自分の将来について答えていたのがとても印象に残っています。

そして面接練習が一通り終わり、生徒に私の感じたままを伝えました。「Aくんすごく良かったよ!自分の言葉で想いをしっかりと伝えられていたし、特に最後のバイヤーのところはとてもイキイキしながら話してたね!明日もその調子でいけば絶対大丈夫だよ」

Aくんもとても嬉しそうに「ありがとうございます」と言っていた。私はそこで「Aくんはバイヤーを目指してるんだね!しかもとても具体的にビジョンも持っててすごいね!」と言うとAくんは「実はさっき図書館に行って服の本を借りてきたんですよ」といつもは見せないようなテンションで色々と教えてくれた。

「そしていつか洋服のお店を自分で持ちたいんすよ!だからこの高校に入ってビジネスのことやマーケティングのことを学びたいんです!」と熱く語ってくれた。

「素晴らしい夢だね。先生も全力で応援するよ!そしていつかAくんがお店を出したときに洋服買いに行くからね」と言うと「そしたら先生が来た時だけタイムセールで安くしますね(笑)」

いつもは勉強面ばかりに目が行ってしまうが、生徒の違った一面が見られてとても良かったです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました